人工木のウッドデッキ アイガーデン(igarden)のアイウッド

私が設置したウッドデッキは人工木のウッドデッキで
アイガーデンというお店のオリジナル人工木でアイウッドと呼ばれてるものです。

アイガーデン(igarden)は、ショップ名
アイウッドは、アイガーデンの人工木材料の事です。
アイガーデン(igarden)のアイウッド(人工木)はこちら

ウッドデッキを人工木(アイウッド)にして良かった理由

ウッドデッキ設置して良かった(*^-^*)
人工木(アイウッド)にして良かった(*^-^*)
  

ウッドデッキっていうと
リビングの先の広い庭にかけて
プラスαで設置してるイメージがある方も多いと思いますが

我が家の場合
リビングの吹き出し窓の先
隣のお家との隙間(奥1m×横3m位)に設置しました。

窓外スペースの有効利用
曇りの日の洗濯干しの足元確保の目的で設置しました。

現在(2019年2月)
横幅3.3m×奥行90㎝でウッドデッキがありますが
外とはいえ、一部屋増えた感じで生活しやすくなりました。
使いやすいし便利になったし
ウッドデッキを設置して良かったです。

また
当初は予算の関係上
安い天然木のウッドデッキを考えてましたが
高いけどメリットの多い人工木(アイウッド)にしました。

人工木(アイウッド)
これが大正解(*^^*)
最初にニスを塗ったりしなくていいし
雨が降っても水はけいいし
ひび割れたり、木のトゲが刺さったり
腐ったり、変色する事もありません。
3年たつけど何のメンテナンス無しに買った時のまま(*^-^*)
天然木じゃなく
人工木(アイウッド)にして本当よかったです。

アイガーデン(igarden)は通販ショップ名
アイウッドは、アイガーデンの人工木材料の事です。
アイガーデン(igarden)のアイウッド(人工木)

ウッドデッキ設置前(2015年)

設置した場所
左手の☆印のとこ(リビング掃き出し窓の先でお隣さんとの隙間)

ここ最初はなにも無くて

洗濯物が多いので雨の日用に
テラス屋根と洗濯干しを設置したんです。その件は又。

洗濯を干しやすくする為に
収納ベンチを購入したけど、干す為の足場としては小さかったし

玄関の方から見ると            小庭の方から見ると
 

また右手の小庭に行くには
ベンチが高すぎたのでビール箱で段差を緩和してましたが、
不安定で危なかったんです。

リビングの掃き出し窓から見ると

なので
思い切ってウッドデッキを買う事にしたんです。

最初は最低限のセットにしたけど
欲が出て(笑)追加… 現在までに3回ほど購入してます。

1回目の購入(2016年)最低限のセット

リビングの掃き出し窓に設置

アイウッド人工木製
ウッドデッキ6点セット(幅900×奥行900×高さ740×2
別売:ウッドデッキ土台2本脚用60mm角脚用
別売:ウッドデッキ土台1本脚用60mm角脚用

  

ベンチとビール箱じゃ使いにくかったけど
ウッドデッキにしたらかなり使いやすくなりました。

ウッドデッキにして良かった~って毎日思ってました。(*^-^*)

2回目の購入(2018年5月) プラス左右にもウッドデッキを

けどもっと広かったらいいな~っと思う様になって
左右にも設置したんです。

アイウッド人工木製
ウッドデッキ2点セット(幅900×奥行598×高さ280×260系ナチュラル
別売:ウッドデッキ土台2本脚用60mm角脚用
別売:ウッドデッキ土台1本脚用60mm角脚用

最初の基本セットは1枚90㎝×90㎝でしたが
2回目に買ったのは、スペースの関係上1枚60㎝×90㎝の。
玄関側の方は向きをそろえてますが、庭側のは縦横反対にしてます。
  

リビングの掃き出し窓から出て

ウッドデッキ60㎝×90㎝を2枚分増やした事で、更に使いやすくなりました。
ほんとはもう少し広げたけど、もう場所がない(笑)

3回目の購入(2018年8月) 目隠しにルーバーラティスを

ウッドデッキはもう増やせないので(笑)次はラティス
リビングから見てお洒落になったし、何か和むのでラティスも付けて良かったです。
ルーバーラティスH175cm×W90cmナチュラル2枚組

ルーバーっていうのは斜めの板タイプの事です。
もうひとつは格子タイプとなります。

  

ラティス2枚しか付けてません。
今のとこ充分だけど、この先もう2枚追加すると思います。(笑)

ウッドデッキ(アイウッド)の組立ては簡単です。

ウッドデッキ(アイウッド)の組立ては
ネジをつけるだけなので簡単なんです。

ネジは裏返しでつけるんですが、表に返す時が重くて大変なんです。
2枚つなげてると更に重いので
狭いとこでやると1人じゃ無理と思います。
広いとこでやったら1人でもいけるかもって感じです。

私は(50代主婦)
狭いとこでやってたので
最初は2枚繋げたやつは長男とやって
2回目のは1枚ずつだったので1人でやりました。(*^-^*)

このセットは2回目のです。(最初のは写真撮ってない)
  

                           土台
  

※土台は別売りです。
 安定するので土台も買って良かったです。(1脚と2脚用があり)

裏返してネジをつけるだけと簡単(笑) 
 
裏返しでネジをつけるんだけど、表に返す時が重い~っ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2回目の時は、最初のセットの左右に設置
 

高さが合わず、ブロックレンガや土台で高さを調整
土台のマスには入ってないけど、ブロックあるから、まっ(/ω\)

  

この写真で言うと
真ん中の2枚は最初に設置したやつで2枚がネジで固定(長男と表返し設置)
奥と手前の1枚ずつは2回目に設置、最初のとネジで固定してない(1人で表返し設置)
固定してないけど右手前にブロックがあるのでずれないです。

アイガーデン(igarden)は通販ショップ名
アイウッドは、アイガーデンの人工木材料の事です。
アイガーデン(igarden)のアイウッド(人工木)

天然木のルーバーラティスも使ってみました。

玄関の方から見た時
洗濯物とか見えちゃうからフェンスがほしくて

アイウッドはちょっと高いから
ってかフェンス1枚だけで買うと送料もかかる(/ω\)
だから近所のホームセンターで天然木のフェンス買ったんです。
 

ニスも塗ったんだけど

あっという間にひび割れちゃってます。(/ω\)

だからやっぱ
天然木のより
人工木のアイウッドがいいなーっって思います。