築20年中古木造一戸建て この家に決めた理由は

ぽいんとピンク右

最初の一軒目でしたが
条件にあっていた事と(予算・場所・間取り)
築20年のわりにキレイだったので(外観・内装)

この家がいい~この家って
直感も働きました。
これは運命か…………

だから他の物件は見ずに、
家を探し始めて5日後には契約してました。(*^-^*)

ここで自己紹介がてら
築20年の中古一戸建てを
購入するまでの我が家の事を、書いておこうと思います。

1993年01月05日:結婚 団地(UR都市機構)


結婚した時
URの団地に住み始め、以後22年間その団地に住んでました。
昭和40年代に建てられた5階建ての団地で
最初は夫婦2人でしたが、その後3、4、5人家族に(*^^*)

間取りは3LDKでしたが
畳は団地サイズで1畳が小さく
仕切の襖も取り外していたので実質2DKって感じ

そこに子供3人(みんな男子)
子育てには理想的な団地でしたけど
大きくなるにつれ狭さの限界を感じてました。

 

 

狭いけど
小学生を育てるには環境がよいので
3男が小学を卒業する迄はこのまま団地に住んでいたいと。

でもその後は……
引越したい。
ある程度広さのある家がいいなと思い始めたんです。
ただ、思うだけで行動はしてませんでしたが。

2014年11月24日:22年後 決断 家を買おう

3男の小学校卒業まで
残すとこ4カ月となったある日の事

団地建替えの話もあがり
中学校の学区問題もあり

引越すのは今!!!と思ったんです。

主人にその思いを伝えたところ
『家の相談ならこの不動産屋さんね』と連絡先を教えてもらいました。

2014年11月25日:翌日 不動産屋さんに相談

翌日、その不動産屋さんに電話連絡したら
すぐに会う事になりなりました。

不動産屋さん伝えたのは

  ①貯金は0円
  ②住宅ローンで借りられる金額
  ③毎月の返済は10万円以下
  ④住みたい住所
  ⑤希望の間取り
  ⑥引越したい年月
の6点でした。
  ※住宅ローンで借りられる金額は不動産屋さんが算出してくれました。

したら、なんとその条件にあった
中古物件が一軒あり!!!その時の資料 紙切れ1枚(笑)

  金額も
  場所も
  間取りも
  引き渡し時期も

全て条件内の物件があったんです。(*^-^*)
すぐに内覧!!!築20年のわりにキレイなお家で一目惚れ
この家がいい!!!200万円値引き交渉も成立

2014年11月29日:5日後 お家を買いました。(契約)

主人に確認後
購入する事に決めました。

お家を購入!!!お家探しを始めてから
5日後の事でした。

2015年春休み 3月末に引渡しされ4月初に引越しました。

30坪4LDK
  2階は3兄弟の各部屋
  1階にリビングと夫婦の部屋

最初の一軒目で決定 他の物件は見なくてよかったのか?

ぽいんとピンク右

はい。
3年半たった今でも後悔してない(*^-^*)買って良かったで~す。
(引越してからも中古物件見てるけどこの家以上のは見てないし)

お家探し
色々と調べたり見に行く事も大切だと思いますが
ビビっと一発もありですね。(*^-^*)

余談ですが
結婚は主人と出会って1カ月たたずで決めました。
母から
『ロケット花火はすぐ落ちる。せめて3カ月…3年…は付き合ってから決めた方がいいよ』と言われたけど未だ落ちてない(笑)

お家も結婚もビビッと即決

※お家に関して後悔していることといえば
契約前に確認しなかった事ですが、それはこのブログに記しました。
リフォームにおいては、これから記していきたいと思います。