縁起のいいヤモリ(家守)家を守ると書いてヤモリ(家守)

ヤモリ(家守)が来てくれる中古木造一戸建て

築20年で購入した中古木造一戸建て。
3年目となった2018年にヤモリ(家守)が遊びにくるようになったんです。

夜リビングの窓 🦎

めちゃくちゃ可愛かったので
外に出てみたらいなくなっちゃったけど
その後も何度か遊びに来てくれました。

🦎ヤモリ(家守)🦎ですね(^^)
く~ちゃんと命名しました。

透明のヤモリ(家守)もやってきましたよ。

そしてある時
小さくて、透明で、しっぽが短いのが登場
赤ちゃんヤモリ(家守)でしょうか??

この赤ちゃん?透明ヤモリ(家守)?はその後現れず……………………

赤ちゃんが成長したのか
最初からいたく〜ちゃんだったかは不明だけど
ヤモリ(家守)は度々来てくれました。

またある時は

網戸に止まってた蛾にちかずき
何度かチャレンジし痕、お見事ゲットして食べてました。
見るのに夢中で写真も撮れず。
あ~動画を撮っておけばよかったと後悔です。

🦎 🦎 🦎 🦎 🦎

寒くなってからは
く〜ちゃんヤモリ(家守)も来てくれなくなり寂しい限り

冬眠してるのでしょうか?
来年また来てくれます様に。

ヤモリ(家守)について調べてみました。

ヤモリ=家守
家を守ると書いて、家守=ヤモリ

このお家を築20年で購入した時に
家祓いをしてるので安心してましたが
その後はヤモリ(家守)が守ってくれてたわけです。

ヤモリ(家守)は

家を守ってくれる生物
夜行性で家にいる害虫(白アリや蛾など)を食べてくれることから
家守・守宮・屋守と書かれるそうです。
ヤモリが出ると、その家に悪いことは起きないと言われるほど。

また金運もアップさせてくれるという事で
縁起のいい生物と言われているようです。

最初に見つけた時
イモリ?ヤモリ?トカゲ?カナヘビ?わからなかったので
調べてみました。

  
↑↑ヤモリ(家守)なら   ↑↑イモリ(井守)
前も後ろも指が5本(イモリは前4本 後5本)
指先が丸くて(イモリは細長い)
お腹が赤くないのがヤモリ(家守)との事(イモリは赤い)
(夜、窓や壁にくるのはニホンヤモリ)

我が家のは
前後5本ずつで丸みがあって腹も赤くないので
ヤモリ(家守)ですね。

透明のヤモリ(家守)ですが

調べてみたけど
透明のヤモリ(家守)っていないみたいです。
ヤモリ(家守)は多少なら色を変えられる様なので、
透明になった方がいい事があったのか?

しっぽが短いのは
ヤモリ(家守)は自切でき様なので
なにか危機がせまって自切したのかもしれません。

透明になったのと
しっぽが短い事と何か関係があるかもしれませんね。

んーわからぬままですが^^;

寒くなって来なくなったのは
ヤモリ(家守)は冬眠もするとの事なので(11月~3月位)
冬眠に入ったという事かもしれません。

来年の春が楽しみ
ヤモリ(家守)が好きになってしまいました。

また来てくれたら追記していきたいと思います。